【※逆襲】転校した初日にいじめの標的にされた妹。俺「いい案がある」次の日、妹は満面の笑みで帰宅した・・・

※逆襲

転校した初日に

いじめの標的にされた妹。

俺「いい案がある」

次の日、

妹は満面の笑みで帰宅した・・・

「いい案がある」

転校したその日に、

いじめの標的にされてしまった妹。

その事実を知った俺は、

妹にアドバイスをしました。

すると、次の日、

妹は満面の笑みで帰ってきたのです。

妹がしたこととは一体!?

数年前の出来事。

当時、中学1年だった妹と母、

そして当時、高校2年だった俺の3人は、

家庭の事情で

引っ越しすることになりました。

引越し先から今の学校までは、

距離があるため、

学校も転校することに…。

妹は、

「新しい友達いっぱいできるかな」

と胸をときめかせていました。

しかし、

転校したその初日、

学校から帰ってきた妹は、

様子が何かおかしかったのです。

妹に理由を問いただすと、

いじめの標的にされたとのこと。

俺は妹にアドバイスをしました。

そして次の日。

妹は満面の笑みで学校から

帰ってきたのです。

妹の話によると、

教室に入ると、

主犯が「ようブス」と

嘲笑混じりに頭を

教科書で叩いてくる。

すかさず黒板消しを両手に持ち、

平手打ちの要領で頬を殴る。

主犯、粉が目に入ったのか

目を押さえ何やらうめきながら

床に倒れこむ。

そこで馬乗りになり、

両手の黒板消しで

顔を叩き続ける。

主犯が抵抗を見せなくなった所で退き、

「そこで寝てろや」的な事を口走り

黒板消しを投げつける。

主犯が起き上がり

真っ白なまま無言で机に座る。

先生が来たところで

いじめについて報告&

自分がしたことについては

真顔で平謝り。

主犯が真っ白なまま授業開始…

スカッとしたのか、

その話しを俺にしながらも、

笑い転げていた妹。

しかし、俺自身は

「黒板消しで殴ってやれ」

としか言ってないため、

良くそこまで出来たなぁ、

と感心した。

あーる

これでいじめがなくなったのであれば、

行動を起こしてよかったともいえますね!

きゃのん
早い段階で行動を起こしたのがよかったのかもな!
√あるふぁ
中々できることじゃないけど、ちょとやりすぎww
もりえってぃ
抵抗してくるとは主犯のやつも思ってなかっただろうなww
次はこっちを読もう!

↓LINEでいいねしてね(゚∀゚)

記事を送る卍

フォローする

コメント

  1. 神様 より:

    強いなー

  2. ネット王国訪問者 より:

    スゲー

  3. のぞみん@織田作 より:

    すごいね!(◎_◎;)
    私だったら、そんな事できないよ〜(;´Д`A

  4. ネット王国訪問者 より:

    一度の勇気で、人生が左右されるなぁ〜( ´∀`)